Innovative Percussion

Artists

CHRISTOPHER LAMBクリストファー・ラム

マンハッタン・スクール・オブ・ミュージック
ニューヨーク・フィルハーモニック主席打楽器奏者

1985年にニューヨーク・フィルハーモニー管弦楽団に首席打楽器奏者として入団、シュワントナーの「Percussion Concerto」の世界初演でソロ・デビューを果たしました。2011年には、ナッシュビル交響楽団と録音した同曲でグラミー賞の最優秀クラシック楽器ソリスト賞を受賞し、ロンドン・フィルハーモニック、アムステルダム・ロイヤル・コンセルトヘボウ、東京都交響楽団など、多くの著名なオーケストラと共演しています。また、1989年よりマンハッタン音楽院の教授を務め、数多くの国でクリニックやマスタークラスを開催しています。

Shop


取扱店

Innovative Percussion製品取扱店は下記よりご確認ください。

取扱店

カタログダウンロード