Prologue
Prologue
  • Prologue全体
  • Prologue拡大
  • Prologue拡大
  • バッグダブル用
  • バッグシングル用

「最先端の機能」&「驚異のコストパフォーマンス」 « Prologue »

開発に携わったのは、セルマー・パリ社の最高級クラリネット「プリヴィレッジ」、その姉妹器「プレザンス」と同様にフランスを代表する名手フィリップ・ベローで、同クラスでは考えられない豊かな響き、そしてスロート・トーンや最低音域のピッチとサウンドのよさにも驚嘆すべきものがあります。
人間工学に基づいたコンパクトなキーデザインは、小さな手の奏者にも扱いやすくなっており、トップモデルと共通する優美な外観も見逃せません。
ベル先端の保護用リングは硬質ラバー製で、ブラックの他取り換え可能なゴールド、シルバー、レッド、ピンク、ミントの全6色が標準装備。演奏会場によって、またソロ、アンサンブル、マーチングといった用途によって取り替えることが出来ます。

【プロローグ銀メッキ仕上げの手入れに関する注意】
プロローグ・クラリネットは、セルマー・パリ社の他モデルとは違った新しい技術で、キー(ポスト、リング含む)の銀メッキがなされています。これはプロローグに特別に施された方法です。これにより、メッキ上の保護膜が、酸化やキズからしっかりと楽器を守ります。その保護膜を剥がさないように、キーのお手入れには研磨剤、または研磨剤入りのクリーニングクロスは絶対に使用しないでください。
この楽器の修理や調整では、決して研磨機や、研磨剤(シルバーポリッシュ、トゥインクル、ベノール等)でキーを磨かないようにしてください。タンポ交換では温めすぎないよう注意し、サックスの場合と同じように行ってください。

  • 調子:B
  • ピッチ:442
  • バレル:65.5mm
  • システム:ベームシステム(17キー・6リング)
  • ボディ:最高級グラナディラ材
  • キー:シルバープレート
  • パッド:バレンティノ
  • 可動式右手親指かけ
  • ブルースチールスプリング
  • ストラップ装着用リング付き
  • 専用ケース付
  • マウスピース:セルマー・パリ
  • リガチャー:セルマー・パリ
  • オプション:左手小指替え指用Eキー 30,000円(税抜)※後付不可、特別オーダーのみ
  • 価格:B 270,000円(税抜)

Players Comment

Béatrice BERNE

Béatrice BERNE

ベアトリス・ベルン
(クレルモン‐フェラン音楽院教授、カイロス・アンサンブル主宰)
プロローグの音程、柔軟性、持ちやすさはクラリネットを始めて間もない奏者にぴったりです。

Philippe Berrod

Philippe Berrod

フィリップ・ベロー
(パリ管弦楽団首席、国立パリ高等音楽院教授)
プロローグの豊かで、輝かしく、芯のある音、そして音程の良さは、音楽することの喜びを最大限に感じさせてくれます。

Alessandro CARBONARE

Alessandro CARBONARE

アレッサンドロ・カルボナーレ
(ローマ聖チェチーリア音楽院管弦楽団首席)
プロフェッショナルなサウンドをもつ初級者にも吹きやすいクラリネットで、非常に楽しく演奏できます。

Jérôme VERHAEGHE

Jérôme VERHAEGHE

ジェローム・ヴェラーグ
(パリ・オペラ座管弦楽団首席、パリ13区音楽院教授)
プロローグは非常に吹きやすく、均一な音で、無理なく演奏できるクラリネットです。

板倉 康明

板倉 康明

Yasuaki ITAKURA
(ソリスト、東京シンフォニエッタ音楽監督)
プリヴィレッジやプレザンスと同様に世界のクラリネット界をリードするフィリップ・ベローのアイディアをもとに誕生したプロローグは、豊かな響き、なめらかで軽快な吹き心地、そして合理的なキーデザインによるフィンガリングの容易さも驚くほどです。

梅本 貴子

梅本 貴子

Takako UMEMOTO
(関西フィルハーモニー管弦楽団クラリネット・トップ奏者)
息の流れがスムーズで、最低音域やスロートトーンなでも私が愛用しているプリヴィレッジと同じ音程感覚で吹けます。そして、ベルのリングの色もいろいろ取り替えられるという画期的でコストパフォーマンス抜群なクラリネットの誕生です!

太田 友香

太田 友香

Yuka Ota
(東京佼成ウインドオーケストラ)
なめらかな音色感と息の入りのスムーズさが魅力だと感じました。最低音からスロートトーン、高音域に至るまで純度の高い響きを実感できます。軽快な吹奏感で、音程も大変安定していておすすめです。

持丸 秀一郎

持丸 秀一郎

Shuichiro MOCHIMARU
(日本センチュリー交響楽団首席、大阪音楽大学講師)
響きの美しさや発音の明確さ、キーのレスポンスはもちろんのこと、また最低音域ファ、ミがジャストなピッチで演奏できることは特筆に値します。上位機種の技術を惜しげもなく採用したプロローグは、正にクラリネットの新たなスタンダードとなるでしょう。

アクアミューズ

アクアミューズ

山本 裕子・小田 祐子・中村 奈央・澤目 未樹 第一印象は、とにかく息が入りやすい!セルマー・クラリネットの特徴である太い音を保ちながら、気持ち良い吹奏感。ベルのリングにカラー・バリエーションがあるのは、女子的にとてもうれしいです。また、私たちもストラップを使うことがあるので、右手親指にストラップ装着用のリングが付いているのもいいですね。このクオリティでこのお値段。信じられません!!!