B テナー

セルマー・パリ社のサクソフォンの基本となる機種で、ソプラニーノからバスまですべてそろっており、非常に多様な仕上げをそろえた、最も完璧なシリーズと言われています。
このシリーズは世界の演奏家から非常に高く評価されており、クラシック、ジャズそしてポップスの著名な演奏家たちに長く賞賛されています。また、常時改良を加えてマイナーチェンジが適切に施されています。

スーパーアクション80シリーズII

「シリーズIII」は従来と異なるサウンドを生み出しました。これはセルマー・パリ社の最新の製造技術と音響設計が統合された成果です。多様な用途に適応するように設計されているので、さまざまなジャンルの演奏家がその魅力を認めています。
音程の正確さ、音色、音の広がりは比類なく均一です。
現在では、ソプラノ、アルト、テナー、そしてバリトンもそろいました。

シリーズIII

「リファレンス」は、1世紀にわたる楽器製作の経験の蓄積と「マークVI」や「バランスド・アクション」を愛用していた伝説的な演奏家との絶え間ない交流から生み出されました。
「リファレンス」は、今日の楽器製造技術の向上のおかげで、セルマー・パリ社の最も人気の高かった機種のもつ音とメカニックの粋を集めて設計されました。
テナーの「リファレンス」には36と54の2種があります。
「リファレンス36」は、1936年に発表された「バランスド・アクション」のスピリットを継承し、豊かで伸びやかな音が特色です。
「リファレンス54」は、より音に芯があり、1954年に発表された名器「マークVI」の設計を再現しました。
アルト・リファレンスは54のみとなります。

リファレンス