B/ Aクラリネット用マウスピースエコー

音響的な到達点~Echo~

このたびセルマー・パリ社より、
フィリップ・ベロー氏やジェローム・ヴェラーグ氏らとの協力により開発された
革新的なマウスピースが発表されました。

Echoロゴ
Echo〈エコー〉マウスピース

B/ A クラリネット用マウスピースEchoエコー

クラリネット奏者のマストアイテムであるマウスピースを過去最高の製造精度で作り上げました。

SELMER Parisのクラリネットマウスピースとしては初のデジタルマシン製造を導入し、高品質かつ安定した供給を可能としています。多くの専門家との共同開発により、すべてのクラリネット奏者に適したデザインとなっています。

ソフトかつカラフルなサウンド、演奏のしやすさ、音色・音程・発音などはマウスピースが作り上げてくれる事で、奏者は演奏だけに集中することができます。

  • ティップ・オープニング:1.08 mm
  • フェイシング:22 mm
  • 素材:ハードラバー

希望小売価格
{{ mouthpiece_CLA_Echo_Bb_A }}円(税抜)

エコー〈Echo〉 マウスピース
フィリップ・ベローPhilippe Berrod
  • パリ国立高等音楽院教授
  • パリ管弦楽団首席奏者

Echoマウスピースは大成功だね!
快適な吹奏感と心地よいリッチなサウンド、正確なピッチを兼ね備えている。
耳の肥えた聴衆に音楽を届ける喜びがここにあるね。

ジェローム・ヴェラーグJerome Verhaeghe
  • パリ・オペラ座管弦楽団

指揮者が言うには、Echoは“明るいサウンド”をもたらしてくれると。
演奏の均一性、柔軟性は今までに出会ったことがないほどだよ。
パリ・オペラ座でワーグナーを疲れることなく気持ちよく演奏できるね。
しかも素晴らしい音質を維持しながら。

  • 価格は税抜き表示となります。
  • 仕様、付属品は予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。
  • モデルによっては、納期を必要とする場合がありますのでご了承ください。