NEWS 新着情報

マリゴ オーボエ 901A 取扱い開始!

901Aはアメリカンスタイルのために開発され、昨年、アメリカとカナダで先行発売されたプロモデルです。
発売以来、多くのアメリカンスタイルのオーボエ奏者より高い評価を得ています。

Marigaux Oboe 901A

Marigaux Oboe 901A
希望小売価格 : ¥1,080,000(税抜)

■システム:セミオートマチック
■付属キー等:第3オクターブキー、左Fキー、フォークFレゾナンスキー、LowB♭レゾナンスキー、LowHレゾナンスキー、フィラデルフィアシステム
■トリルキー:LowH-C♯、LowC-C♯、C♯-D♯、D♯-E、F#-G#、G♯-A、A♭-B♭、A#-H、H-C♯、左手C-D、右手C-D
■管体素材:グラナディラ
■キー材質:洋白、銀メッキ仕上げ

◆音程(low G & middle C)
Gホールは1mmほど上方に設計されており、low G の音程が高めに設定されています。
また middle C についても調整が施され、音程が高めに設定されています。

◆フィラデルフィアシステム
M2や2001にも搭載されているフィラデルフィアシステムでコンセルヴァトワール式の運指での High D の発音がよりスムースに。
たとえば、第1オクターブキーを押した middle G から High D にレガートで上がる際や弱音で High D を発音するときなどに効果を実感できると思います。
Low C レバーを押さえたときにダブルリング内側のキーが閉じるように新設された調節ネジを締めて使用します。
※ジャーマン式の運指ではフィラデルフィアシステムは使用しません。

◆新設計のハーフホール
これもコンセルヴァトワール式の運指での High E♭ のスムースな発音のために開発された新しいアイデアで、通常のひし形ではなく5つの小さな穴が開いています。
ディミニュエンドしていくと低い倍音が混ざりやすくなる High E♭ も、901Aならきれいに音を絞っていくことができるでしょう。

この他、より鳴らしやすく、ニュアンスもつけやすいとの感想を複数名のアメリカンスタイル奏者の方々よりいただいています。 どうぞお試しください!

更新日:2020年7月28日
※価格は掲載日時点の税抜価格となっています。