FINISH(仕上げ)について

バックトロンボーンのラインナップには、通常のラッカー仕上げの他、銀メッキ仕上げや受注発注の金メッキ仕上げがあります。

ラッカー仕上げ
金属の表面に透明なラッカー塗装を施して錆びや汚れを防ぐ仕上げ。
バック社のラッカー仕上げは、金属に影響を与えない自然乾燥の方式を採用しているので、ラッカー仕上げ特有の明るく締まった音を得ながら、素材の金属の良さを最大限引き出しています。

銀メッキ仕上げ
ラッカー塗装の代わりに金属の表面に銀メッキを施している仕上げです。
ラッカーよりも落ち着いた暗めの音になる傾向があります。バック社の銀メッキ仕上げは均質で耐久性が強く、素材の金属の特質と銀の質の良さを味わうことができます。

金メッキ仕上げ
ラッカー塗装の代わりに金属の表面に金メッキを施している仕上げです。
表面の見かけどおり、輝やきを備えながら、気品のある落ち着いた音色になる傾向があります。また、錆びにくくメンテナンスが楽だというメリットもあります。