Bach

マウスピースMouthpiece

バックのマウスピースは、世界中でプロフェッショナルから初心者まで最もよく使われています。貧弱な楽器をレベルアップさせ、良い楽器はいっそう良くなります。豊かな音量で、イントネーションに優れ、高い音から低い音まで反応がよく、響きが豊かで、全域にわたって音の粒が揃い、適度な抵抗が疲労を防ぎます。

マウスピースについて

  • トランペット用
  • コルネット用
  • フリューゲルホルン用
  • トロンボーン/ユーフォニアム用
  • チューバ用
  • フレンチホルン/アルトホルン/メロフォン用

トランペット用

スタンダード・マウスピース スタンダード・マウスピース断面図

断面図

スタンダード・マウスピース

世界中でプロフェッショナルから初心者まで最もよく使われています。貧弱な楽器をレベルアップさせ、良い楽器はいっそう良くなります。豊かな音量で、イントネーションに優れ、高い音から低い音まで反応がよく、響きが豊かで全音域にわたって音の粒が揃い、適度な抵抗が疲労を防ぎます。

仕様 希望小売価格
銀メッキ(SP) {{ MP_TP_standard_mp_SP }}
金メッキ(GP) {{ MP_TP_standard_mp_GP }}
リム&カップ内側のみ金メッキ(GP) {{ MP_TP_standard_mp_rim_cup_GP }}

各モデルの特徴

シンフォニックモデル

シンフォニックモデル

バック トランペット用マウスピースの中でも上級者に人気の「1C」「1-1/4C」「1-1/2C」は、スロート部に一般的なNo.27(直径3.66mm)を採用し、バックボアには一般的で比較的ストレートな形状のNo.10バックボアを採用しています。そして更なる豊かな音色や音量、より異なる反応と吹奏感を必要とする、大きなスロート径とバックボアを求めるプレーヤーのため、「スペシャルオーダーマウスピース」として完全受注生産でのオーダーを受け付けております。しかしながら、受注生産のため高額で納期にお時間がかかっておりましたが、このたび受注生産で人気のモデルを「バックマウスピース・シンフォニックモデル」として定番化し、3割ほどお求めやすい価格で安定して供給することが出来るようになりました。
新たに追加された「2C」「3C」は更なる豊かな音色や音量、より異なる反応と吹奏感、音程感が得られます。

以下の各仕様から組み合わせてご注文いただけます。

リム、カップの形状
  • 3C
  • 2C
  • 1C
  • 1-1/4C
  • 1-1/2C
スロート
  • No.26(3.73mm)
  • No.25(3.81mm)
  • No.24(3.86mm)
  • No.22(3.99mm)
バックボア
  • No.24( "Symphonic" 暗く・大きい音 〜特別注文で最も人気・Aカップの標準)
仕様 希望小売価格
銀メッキ(SP) {{ MP_TP_symphonic_mp_SP }}

各モデルの特徴

アルティザン・マウスピース アルティザン・マウスピース断面図

断面図

アルティザン・マウスピース

1920年代からのデザインに基づいて開発されたアルティザン・トランペットの成功に喚起され、実現されました。アルティザン・マウスピースの形やトーン、レスポンスは、初期のバックマウスピースを彷彿とさせるものです。トランペットは1920年代初頭のデザインをモデルに、コルネットはヴィンセント・バックが個人的に好きだった1950年代中頃をモデルにして、特別に選択されたスロートとバックボアを用い、当時の特徴を再現しています。世界中でプロフェッショナルから初心者まで最もよく使われています

仕様 希望小売価格
銀メッキ(SP) {{ MP_TP_artisan_mp_SP }}

各モデルの特徴

メガトーン・マウスピース メガトーン・マウスピース断面図

断面図

メガトーン・マウスピース

分厚く力強い音色を得たいという多くのトランペットプレイヤーからのニーズに応え開発されました。マウスピース外側の質量を倍以上に増しスロートも若干太くすることで、抵抗感が少なくコントロールしやすい、深みのある音色を実現。ppからffまで全音域で幅広いダイナミックレンジを持ち、歪むこともなく、あたたかみのある力強いサウンドをもたらします。

仕様 希望小売価格
銀メッキ(SP) {{ MP_TP_megatone_mp_SP }}
金メッキ(GP) {{ MP_TP_megatone_mp_GP }}

各モデルの特徴

コマーシャル・マウスピース断面図 コマーシャル・マウスピース

断面図

コマーシャル・マウスピース

浅めの「Shallow Cup」と、Vカップ「Modified V Cup」2つのカップモデルの「コマーシャルマウスピース」が新登場。全てのモデルは、スタンダードな♯27(.144")スロートで、コマーシャルモデルのため快適にモディファイされた平らなリムを採用しました。ボディは、バック・スタンダードモデルの快適なフィーリングと、バック・メガトーンのプロジェクションの良さが活かされた設計です。バックから、新たな選択肢が生まれました。

仕様 希望小売価格
銀メッキ(SP) {{ MP_TP_commercial_mp_SP }}
サイズ カップ 直径
3S Shallow 16.64mm
5S Shallow 16.31mm
7S Shallow 16.00mm
10-1/2S Shallow 15.11mm
サイズ カップ 直径
3MV Modified V 16.87mm
5MV Modified V 16.54mm
7MV Modified V 16.23mm
10-1/2MV Modified V 15.34mm

各モデルの特徴

※価格は税抜価格です。
※仕様、付属品及び価格は予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

コルネット用

スタンダード・マウスピース

スタンダード・マウスピース

仕様 希望小売価格
銀メッキ(SP) {{ MP_CN_standard_mp_SP }}
金メッキ(GP) {{ MP_CN_standard_mp_GP }}
リム&カップ内側のみ金メッキ(GP) {{ MP_CN_standard_mp_rim_cup_GP }}

各モデルの特徴

メガトーン・マウスピース

メガトーン・マウスピース

仕様 希望小売価格
銀メッキ(SP) {{ MP_CN_megatone_mp_SP }}
金メッキ(GP) {{ MP_CN_megatone_mp_GP }}

各モデルの特徴

アルティザン・マウスピース

アルティザン・マウスピース

仕様 希望小売価格
銀メッキ(SP) {{ MP_CN_artisan_mp_SP }}

各モデルの特徴

※価格は税抜価格です。
※仕様、付属品及び価格は予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

フリューゲルホルン用

スタンダード・マウスピース

スタンダード・マウスピース

仕様 希望小売価格
銀メッキ(SP) {{ MP_FH_standard_mp_SP }}
金メッキ(GP) {{ MP_FH_standard_mp_GP }}
リム&カップ内側のみ金メッキ(GP) {{ MP_FH_standard_mp_rim_cup_GP }}

各モデルの特徴

メガトーン・マウスピース

メガトーン・マウスピース

仕様 希望小売価格
銀メッキ(SP) {{ MP_FH_megatone_mp_SP }}
金メッキ(GP) {{ MP_FH_megatone_mp_GP }}

各モデルの特徴

※価格は税抜価格です。
※仕様、付属品及び価格は予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

トロンボーン/ユーフォニアム用

スタンダード・マウスピース

スタンダード・マウスピース

世界中でプロフェッショナルから初心者まで最もよく使われています。貧弱な楽器をレベルアップさせ、良い楽器はいっそう良くなります。豊かな音量で、イントネーションに優れ、高い音から低い音まで反応がよく、響きが豊かで全音域にわたって音の粒が揃い、適度な抵抗が疲労を防ぎます。

テナー・テナーバストロンボーン/ユーフォニアム(細管・中細管用)

仕様 希望小売価格
銀メッキ(SP) {{ MP_TB_EP_hoso_chuboso_standard_mp_SP }}
金メッキ(GP) {{ MP_TB_EP_hoso_chuboso_standard_mp_GP }}
リム&カップ内側のみ金メッキ(GP) {{ MP_TB_EP_hoso_chuboso_standard_mp_rim_cup_GP }}

テナーバス・バストロンボーン/ユーフォニアム(太管用)

仕様 希望小売価格
銀メッキ(SP) {{ MP_TB_EP_futo_standard_mp_SP }}
金メッキ(GP) {{ MP_TB_EP_futo_standard_mp_GP }}
リム&カップ内側のみ金メッキ(GP) {{ MP_TB_EP_futo_standard_mp_rim_cup_GP }}

各モデルの特徴

5GO

5GO

東京都交響楽団首席トロンボーン奏者小田桐寛之氏が長く愛用しているマウスピースを元にアイディアを出し、Bach 社の技術者がそれをもとに開発したもので、外見はBachのスタンダードなフォルムですが、リム、カップ、バックボアは完全オリジナル。リムの直径は5G程度で、カップはVカップとUカップの中間のような独特な形状です。

「クリアでありながら、深い音色。吹奏楽やオーケストラはもちろん、ソロでの細かなフレーズにも対応できます。吹き心地が良く、それでいてBachのしっかり響く音色で、高音から低音まで、バランス良く鳴ってくれます。」(小田桐寛之氏)

テナーバス・バストロンボーン/ユーフォニアム(太管用)

直径
  • 25.3mm(5Gよりもカップがやや浅くなっています。)
スロート
  • G(6.63mm)
仕様 希望小売価格
銀メッキ(SP) {{ MP_TB_EP_huto_5GO_mp_SP }}

各モデルの特徴

メガトーン・マウスピース

メガトーン・マウスピース

分厚く力強い音色を得たいという多くのトランペットプレイヤーからのニーズに応え開発されました。マウスピース外側の質量を倍以上に増しスロートも若干太くすることで、抵抗感が少なくコントロールしやすい、深みのある音色を実現。ppからffまで全音域で幅広いダイナミックレンジを持ち、歪むこともなく、あたたかみのある力強いサウンドをもたらします。

テナー・テナーバストロンボーン/ユーフォニアム(細管・中細管用)

仕様 希望小売価格
銀メッキ(SP) {{ MP_TB_EP_hoso_chuboso_megatone_mp_SP }}

テナーバス・バストロンボーン/ユーフォニアム(太管用)

仕様 希望小売価格
銀メッキ(SP) {{ MP_TB_EP_futo_megatone_mp_SP }}

各モデルの特徴

アルティザン・マウスピース

アルティザン・マウスピース

アルティザン・マウスピースは、1920年代からのデザインに基づいて開発されたアルティザン・トランペットの成功に喚起され、実現されました。アルティザン・マウスピースの形やトーン、レスポンスは初期のバックマウスピースを彷彿とさせるものです。トロンボーンは1940年代や50年代をモデルにしており、当時の特徴を再現しています。

テナー・テナーバストロンボーン/ユーフォニアム(細管・中細管用)

仕様 希望小売価格
銀メッキ(SP) {{ MP_TB_EP_hoso_chuboso_artisan_mp_SP }}

テナーバス・バストロンボーン/ユーフォニアム(太管用)

仕様 希望小売価格
銀メッキ(SP) {{ MP_TB_EP_futo_artisan_mp_SP }}

各モデルの特徴

※価格は税抜価格です。
※仕様、付属品及び価格は予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

チューバ用

スタンダード・マウスピース

スタンダード・マウスピース

仕様 希望小売価格
銀メッキ(SP) {{ MP_TU_standard_mp_SP }}
金メッキ(GP) {{ MP_TU_standard_mp_GP }}
リム&カップ内側のみ金メッキ(GP) {{ MP_TU_standard_mp_rim_cup_GP }}

各モデルの特徴

メガトーン・マウスピース

メガトーン・マウスピース

仕様 希望小売価格
銀メッキ(SP) {{ MP_TU_megatone_mp_SP }}

各モデルの特徴

※価格は税抜価格です。
※仕様、付属品及び価格は予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。

フレンチホルン/アルトホルン/メロフォン用

フレンチホルン用

フレンチホルン用

仕様 希望小売価格
銀メッキ(SP) {{ MP_FRH_mp_SP }}
金メッキ(GP) {{ MP_FRH_mp_GP }}
リム&カップ内側のみ金メッキ(GP) {{ MP_FRH_mp_rim_cup_GP }}

各モデルの特徴

アルトホルン用

アルトホルン用

仕様 希望小売価格
銀メッキ(SP) {{ MP_ALH_mp_SP }}
金メッキ(GP) {{ MP_ALH_mp_GP }}

各モデルの特徴

メロフォン用

メロフォン用

仕様 希望小売価格
銀メッキ(SP) {{ MP_ME_mp_SP }}
金メッキ(GP) {{ MP_ME_mp_GP }}

各モデルの特徴

※価格は税抜価格です。
※仕様、付属品及び価格は予告なしに変更される場合がありますのでご了承ください。