サックス初心者へ選び方やお手入れのアドバイス

ENGLISH
  1. HOME > 
  2. 楽器 > 
  3. サックス/サクソフォン > 
  4. 購入者へのアドバイス

サックス/サクソフォン
Saxophone

セルマー・パリ / アルトサクソフォン ”Jubilee SERIEV ゴールドラッカー仕上げ”

サックスのトップへ

購入者へのアドバイス

購入時のポイント

サクソフォンの仲間としてソプラニーノ、ソプラノ、アルト、テナー、バリトン、バスなどがありますが、初心者の方は一般的にアルトサクソフォンから、場合によってはテナーから練習することをお勧めします。
ジャズなどでは、目指す演奏家などがいる場合は、テナーサクソフォンから始めるのもよいでしょう。

日常のお手入れなど

NONAKAスーパースワブ

管体内部の水分をとろう

楽器を演奏後には管体内に水分がつきます。楽器を演奏した後に必ず使いたいのがNONAKAスーパースワブ。円錐形の形状をしたサクソフォン専用スワブで、今まで拭き取れなかった箇所の水分や汚れを取り除いてくれます。

NONAKA吸水シート

トーンホールの水分をとろう

タンポやトーンホールの水分や汚れなどを拭き取るのには、NONAKA吸水シートやVIVACEクリーニングペーパーを使用してください。

NONAKAオリジナルポリッシングクロス

練習後は外側もきれいに

楽器を演奏した後は、楽器の中だけでなく外側も意外と汚れているもの。そんなときにはNONAKAオリジナルポリッシングクロスがお勧めです。汗や指紋を放っておくと、ひどい場合はメッキがはがれたり、錆びたりすることがあります。

NONAKAマウスピースクッション

アンブシュアを安定させるために

長年使用したマウスピースは歯の形に削れてしまうこともあります。NONAKAマウスピースクッションを使用すれば、マウスピースを歯形から保護し、アンブシュアも安定させることができます。

サンリオキャラクターズ

Sanrio Characters NONAKA COLLECTION

普段使いのアイテムで他の人と差を付けたいときはサンリオキャラクターズがお勧め。ポリッシングクロスからクリーニングペーパーまで、大人可愛いサンリオキャラクターがデザインされたアイテムをラインナップ。

ブランド

SELMER Paris
セルマー・パリ

ページTOPへ ページTOPへ