役割の幅広い打楽器

ENGLISH
  1. HOME > 
  2. 楽器 > 
  3. 打楽器 > 
  4. ティンバレス、ダラブッカ

打楽器

ティンバレス, ダラブッカ
Timbals, Goblet Drum

ティンバレス

ティンバレス

ラテン系の音楽で活躍する楽器、片面にヘッドを張ったもので、明るく歯切れの良い音が特徴カウベルやスプラッシュ(小口径のシンバル)を一緒にセットして、ラテンのリズムを演奏します。 細いスティックで、アクセントの利いたビートが印象に残ります。

ダラブッカ

ダラブッカ

中近東を中心にシルクロードを通して幅広く伝わる楽器、酒杯のような形の太鼓の一種。 別名を「ダンベク」「ダラブッケ」等とよび、それぞれの国で呼び方やデザインなどが異なる民族楽器。片腕で抱え、素手で叩いて音を出します。主にアラブ諸国の民族音楽などで活躍している楽器ですが、手軽に持ち運びできるため、ジャンルを問わず様々な楽器と一緒に楽しめるため人気が高まっています。

ピックアップ

ダラブッカのバリエーション

野中貿易では、トルコ イスタンブールから輸入しており、
アジアとヨーロッパの混在する独特なデザインのダラブッカをお届けします。

種類は大きく分けて二種類、花瓶のように細身ですらっとしているターキッシュモデルは伝統的な指先での奏法にも反応が良く、明るく乾いた響きと余韻の豊かなトーンを併せ持つ楽器で、ベリーダンスに多く使われるのはこのモデルです。
またリムが緩やかでサイズが一回り大きく滑らかなデザインとなっているのがエジプトモデルは、伝統的な指先での奏法の他 幅広い表現が可能でありパワフルで太いサウンドが特徴です。

カタログ

価格表
価格表

ブランド

Ludwig
ラディック      【ティンバレス】

1909年シカゴにて優れたパーカッショニストであるTheo&William Ludwig兄弟により設立。
当時の音楽界におけるニーズに応え多くの打楽器製品の開発を行い現代のドラムセットの基礎を造り上げました。その後も高まる要求に応えるべく事業を拡張し、創立100年を超えた現代も、そのドラムサウンドと価値は世界で最も有名なジャズやロックのドラマー達を虜にし続けています。
またラディック社が特許を持つ、チューニングの操作性を究極にまで高めた「バランスアクション」メカニズムを搭載したティンパニは、世界中のオーケストラから愛用されています。

Istanbul Mehmet
イスタンブール メメット      【ダラブッカ】

僅か9歳の時に、伝説のシンバルマイスターケロップ・ジルジャンの孫である、ミカエル・ジルジャンのもとでシンバル作りを学び始めたメメット・タンデガー。友人かつ同僚のアゴップ・トムルジュクと共にイスタンブール社を設立。門外不出である特殊配合の合金から、一枚一枚職人達の手で入念にハンマリングされた、柔らかさと伸びのある繊細なサウンドを持つ「スタンダードモデル」をはじめ、ジャズラインシリーズや、モダンシリーズ、また斬新なアイデアで全く新たな発想を用いたエクスペリエンスシリーズなど、イスタンブールの製法を守りながら、現代の多様化するジャンルに対応したシンバルを作り続けています。

アクセサリー(関連商品)

ENDURO
リーガルティップ

ページTOPへ ページTOPへ