野中貿易株式会社の沿革

ENGLISH
  1. HOME > 
  2. 会社概要 > 
  3. 沿革

会社概要
COMPANY

会社概要へ

沿革

1953年 9月28日 野中貿易株式会社設立。
1956年 Berg Larsen社の極東総代理店となる。
1957年 野中英雄社長(現会長)、初のヨーロッパ出張。
羽田〜ローマ間48時間を要した。
1959年 太田一ビル完成(旧本社ビル)。
1965年 Wittner社の代理店となる。
1967年 野中ビル完成。
1968年 Puchner社の総代理店となる。
1970年 Vandoren社の総代理店となる。
Calato / Regal Tip社の総代理店となる。
1972年 H.Selmer社の総代理店となる。
1973年 H.Selmer社の極東総代理店となる。
Vandoren社の極東総代理店となる。
1974年 Bach社、SelmerU.S.A.社の総代理店となる。
H.Selmer Sax Mark7 新発売。
1975年 Loree / Cabart Oboe社の代理店となる。
1979年 Brannen Flute社の総代理店となる。
Claude Lakey Mouthpieces社の総代理店となる。
Bobby Dukoff Mouthpieces社の総代理店となる。
1980年 (株)アクタス設立。
Marigaux Strasser社の総代理店となる。
Calicchio Trumpet社の総代理店となる。
1981年 H.Selmer Sax Super Action 80 新発売。
野中英雄(現会長)、紺綬褒章受賞。
Otto Link、Mayer Mouthpieces社の極東総代理店となる。
1982年 国税局より優良法人に認定。
Rigoutat Oboe社の代理店となる。
1985年 Istanbul Cymbal社の極東総代理店となる。
東京世田谷、環八通りに野中ビル完成。
等々力卸センターオープン。
H.Selmer Sax Super Action 80 Serie II 新発売。
第一回セルマーサックスキャンプ開催。
1986年 横浜市中区に倉庫完成。
国税局より優良法人に引き続き認定。
1987年 Ludwig打楽器、Musser Marimba社の総代理店となる。
東京通商産業局長賞受賞(輸入貢献企業として)。
1991年 通産大臣賞受賞(輸入貢献企業として)。
国税局より優良法人に引き続き認定。
1992年 野中英雄社長(現会長)、神奈川県知事及び横浜商工会議所会頭より表彰。
Walter Fagot社の総代理店となる。
1993年 渋谷公園通りに管楽器専門店「アクタス」出店、
オーボエ・ファゴット専門店「ノナカ・ダブルリードギャラリー」オープン。
Oscar Adler木管楽器社の代理店となる。
H.Selmer Soprano Sax Serie III 新発売。
Springer Oboe社の極東総代理店となる。
H.Selmer Clarinet "10SII" "Prologue"発表。
40周年記念ガラコンサート開催(於:ゆうぽうと簡易保険ホール)。
横浜市中区に新倉庫完成。
1995年 野中英雄社長(現会長)、フランス共和国(大統領:F.ミッテラン)より国家功労賞(シュバリエ)を受勲。
会長に野中英雄、社長に野中英樹就任。
1996年 国税局より優良法人に引き続き認定。
(株)ノナカ、国税局より優良法人に認定。
1997年 H.Selmer Tenor Sax Serie III 発表。
ミヤザワフルート国内総発売元となる。
STEINWAY & SONS 東海地区正規特約店(株)ピアノギャラリー設立。
1998年 金管楽器アトリエ「ブラス・プロ」オープン。
1999年 アンティグアサックスの日本総代理店となる。
Trinidad社(スチールパン)の日本総代理店となる。
2000年 Keefe Piccolo社の日本総代理店となる。
2001年 野中本社ビル 改築。
2002年 渋谷道玄坂に管楽器専門店「セルマージャパン」、オーボエ・ファゴット専門店「ノナカ・ダブルリードギャラリー」、金管楽器専門店「ブラス・プロ」移転。
同ノナカビル6階に「アンナ・ホール」設置。
Oscar Adler社、Monnig社の日本総代理店となる。
2003年 ノナカ・サクソフォン・コンクール及び50周年記念入賞者特別演奏会 - 横浜みなとみらい大ホールにて開催。
2004年 第一回 Selmer-Nonakaサクソフォンコンサート in Seoulを、韓国・ソウル大学校内で開催。
King社、Benge社の日本総代理店となる。
馬車道ピアノサロン、オープン。
2005年 Holton社、Leblanc社、Martin社、Backun社の日本総代理店となる。
ムジーク・ヨーゼフ国内総販売元となる。
第二回 Selmer-Nonakaサクソフォンコンサート in Seoulを、韓国・国民日報・大ホールにて開催。
韓国・国民日報・大ホールにて開催。
新横浜デポに、管楽器専門メッキ工場設立。
2006年 馬車道ピアノサロンがSTEINWAY & SONS 正規取扱店となる。
C.G.Conn社の総代理店となる。
野中英雄会長、NAMM(全米楽器商組合)より、「業界人としての功労者」としてアメリカNAMM本部に録音テープ、ビデオが永久保存され写真(本人直筆サイン)が展示される。
2007年 フランス・オーボエメーカーであるマリゴ社(Marigaux)を買収。
野中貿易(株)の55周年記念コンサートを、シエナ・ウィンド・オーケストラの演奏にて横浜みなとみらいホール 大ホールにて開催。
2009年 スティールパンガレージが北新横浜に新装オープン。
技術部門がノナカ・テクニカルサービス(株)として独立。
2010年 サンリオ・ノナカコレクション販売開始。
2011年 ノナカ楽器フェアin東北開催。
SYSTEM BLUEの総代理店となる。
2012年 ノナカ楽器フェアin京都開催。
pBONEの総代理店となる。
2013年 9月28日設立60周年を迎える。
Manhasset music stand社、Carol Brass社の総代理店となる。
タイガーの総代理店となる。
Warburton社の総代理店となる。
2014年 第1回 バック・トランペット・セミナー開催。
2月 馬車道ピアノサロンSteinway Lyre賞を受賞。
第1回 NONAKA CLARINET ACADEMY開催。
Bambú社の総代理店となる。
2015年 オリジナルブランドPRÉSONの発売を開始する。
2016年 ボーモントの総代理店となる。
第3回 NONAKA CLARINET ACADEMY開催。
第14回 ヨコハマ・スティールパン・フェスタ開催。
2017年 ノナカ・テクニカルサービス福岡オープン。
ページTOPへ ページTOPへ